ご挨拶

日本は戦後、奇跡の復興と高度成長を成し遂げましたが、バブル経済の発生と崩壊を含め平成時代は経済社会の各分野で衰退の道を辿っています。中国は世界第2の経済大国になりましたが、高度経済成長が終焉し共産党独裁体制の歪みが露呈しつつあります。韓国は国際法を無視した外交や行動が増え国際的孤立を深めています。ロシアは帝国主義国家に戻りウクライナ侵略を続けています。米国は「中国共産党の100年マラソン」を認識し、中国との対決が本格化しています。金融緩和の先行きが不透明となり、国際情勢は極めて不安定となり、平和で安穏な時代に暗雲が立ち込めてきました。

西村康裕事務所の理念は日本経済再生への貢献です。具体的活動は、監査役業務、経営コンサルティング、講義・講演などです。30数年の銀行とコンサルティング会社での勤務経験を活かして、個人・企業・社会のさまざまな課題解決を支援します。経営者や若者達と交流し、日本経済の成長発展に貢献したいと考えています。論文・旅行記・読書感想など適宜更新しています。尚中小企業庁M&A支援機関に登録しました。(2022年3

サイトの訪問者数(2014年4月以降)

カウンター カウンター